西オーストラリアのマンジュラという所

2018年11月

朝は曇りのように思えるが日中は昨日も晴れ。
朝晩は寒い。

道路隔てた家の前のクリスマス電飾は、
年々、少しづつ増えているような気がする。

全ての住宅ではないが、
運河住宅の電飾はきらびやかで、
それを見学するための観光船も出ている。

数年前に一度行った事がある。

今日と明日の夜は、
「クリスマス飾り付け行列」がマンジュラとパースであり、

毎年やっていることだが、
毎年かなりの人出がある。

クリスマス近くなると、
テレビではシドニーその他の野外ステージで行われた
クリスマス、キャロルショーを放映する。

チャンネル7とチャンネル9と、二つありそれも楽しみ。

今年はマンジュラでもあったら、
そこに行っても見たく思っている。   ・・・   see ya

曇り。
オーストラリアの東側では場所により、
山火事、洪水が起きている。

東部分だけでも相反する自然災害が起きるとは、
いかに広い国か分る。

同じ国内に居ても、
東と西では海外のように遠く、
東に引っ越した友人とは数年に1度会うぐらい。

~~~~~~~~~~~~~~
今は、ほとんどの知り合いが、
携帯電話でのEmailが出来るので非常に便利になった。

PCの操作が出来ない人でも、
SMSでなく、Emailでのやり取りで料金も安い。

しかし、タイプが面倒で、時には海外と通話をしたい、
海外との電話では通話代がかさむのでskypeを使っている。

ネット環境とskype名があれば、無料で会話できる。
しかし、たとえ、skype名を持っていても、
skypeがいつも繋がって入る人は少なく、

私は、
「skypeクレジット」と「固定電話月極め」を買い、
こちらから電話している。

月極めの方は年払いで買い、
年に一度自動的に引き落としになる。

skypeを使い出してから、かなり長くなるが、
これがあるおかげで、
日本での長期滞在中にも電話がなくても大丈夫。

しかし、skypeは、
緊急電話と無料電話には掛けられないのが弱点。   

その上、
インターネット環境(電波状態)で聞き辛い時もあり、
これも大大弱点。 

電波問題は携帯電話でも発生していて、
これほど科学が進歩しているのに、
なぜ完璧な物ができないのか、不思議○0o o。。     ・・・   see ya

ホントまだまだ朝晩寒い。
11月も終わりになり、春の終わりなっているが、

この時期、
こんなに寒さを意識したことは過去になかった気がする。

クリスマス飾り山車(Christmas pagent)が、
11月30日マンジュラ、12月1日パースであり、
夜なので厚着が必要か。

~~~~~~~~~~~~~
east foreshore の向こう側の、
dolphin quay にある、
フィッシュ&チップスの店が、「カニ道楽」に変わった。。。
かに思えた。  動いてはいない。

マンジュラは、内海が広がり、その浅瀬でカニが獲れるので有名。
毎年3月にはカニ祭りも行われ、2日間で40万人が訪れる。
イメージ 1

おまけにロブスターの置き物もあった。これはマンジュラでは獲れるとは聞いていない。
イメージ 2

イルカはたくさん居て、良く見かける。
内海を巡る観光船に寄って来て、船に沿って泳ぐのが有名。

特にエサやりなどの人工的なことはしていないが、
沿って泳ぐのは、イルカの習性らしい。
イメージ 3
・・・  see ya

朝は寒い。外の温度計では13℃になっている。
暦上は数日後には夏になるのに。

昨日、最大の出来事は、
夕方の5時半頃から7時ごろまで
マンジュラ一帯が停電したこと。

今は真っ暗になるのは8時近くで、
まだ薄明るい内に電気復活し助かった。

カミナリもなく、何が原因かは分らない。

このまま夜になったら、テレビは見られず、
読書も出来ず、退屈極まりないと心配した。

オール電気の家だが、
今はエアコンも要らず、我が家に関しては、
他には冷凍庫の中身が少々心配なだけ。

数年前の日本のテレビ番組を録画したDVDを、
今頃見ているが、
その中で、ソーラー電気の蓄電機の宣伝を見たばかりだった。

ソーラー電気蓄電機があれば、停電の時に力を発揮する。
電気は蓄電が難しいと言うが、興味を引く物である。    ・・・   see ya

朝はまた寒くなり、洗って仕舞った厚手を着出した。
今年は寒さが長引いているように思う。

昨日は雨が上がっては降り、上がっては降り、
foreshoreで毎日曜日開いている手作り品店は、

朝のswap meet(古物交換市)の帰りに通った時には、
テントを設置し店を開く支度をしていた。

雨が降っていない午後に行った時には、
全てさっぱり片付き、早々と店じまいしたようす。

日曜日には、毎週foreshoreを散歩する習慣、
ここに来ると、なぜか楽しい。

午前中も、早めに突如降って来て、
swap meetの店も濡れていたかも知れない。

以前は屋根のある場所でやっていたが、
マンジュラフォーラム ショッピングセンターの建て替え中に、

中心街からかなり離れた、
他のショッピングセンターの駐車場でやるようになった。

マンジュラフォーラムが新しく生まれ変わっても、
それは戻ってこなかった。
そのためか、出店は少なくなっている。

swap meetをマンジュラフォーラムの駐車場の、
屋根のある場所でやるようになれば、
来客も出店者も多くなり、

そのついでに、ショッピングセンター内の店にも、
寄って行くだろうに。

私の考えのように都合良く世の中は動かない方が多い。 

町の中心に近い、便利な場所は一軒家が売りに出ると、
その後は、土地を分割して建物を建てたり、
いくつか連なったアパートのような物が建てられて行く。

どこの国も同じで、普通に生活するには、
交通や買物などの便利さが一番重視されるようになる。  ・・・   see ya

このページのトップヘ