西オーストラリアのマンジュラという所

2009年08月

今日は良い天気で、殆ど庭の陽の下で過ごした。
春先になると太陽が高くなり、北の日差しが家の中に入らず、レンガ造りの家の中は冬よりも寒い。

アコースティックギターを久しぶりに弾いてみたが、ひどかった。
ベースの感覚と違うので、これからはギターはコードだけをジャカジャカと弾く事にしよう。

昨日はパースでマラソンがあったのに忘れていた。夕方のニュースで思い出した。
12kmの歩きに参加しようか・・などと考えていた事さへも忘れていた。取材にも行かなかった。
毎月22日の「寿司の日」も忘れていた。

  ✿☆彡☆彡☆彡 今朝のニュースで日本の野党が勝った事を聞いた。
民主党が308議席だそうだ。。。多くの人が期待しているんだネ!!。
マンジュラからパースまで75km掛けて投票に行った私の尊い1票も入っている!!
難しいだろうけれど良く変わらなくては行けない!!
厳しく見ているからネ!!。。

政治家(政治にたずさわる人)には半端な考えでなっちゃいけないんだってんの!!
難しい事が沢山あるんだからね!!いやだからって放棄できないのよ!!
気の弱い人には出来ない仕事。。。名誉欲と金銭欲だけでは出来ないてんの!!
責任重大なんよ!!。私には絶対出来ないから代わりにやってもらう。

政治家は元気だ。鳩山さんは若く見えるけれど、
1947年2月11日生まれの62歳だそうだ。
やらなきゃね。変えなきゃね。これからだ!!希望が持てる!!

元気が出るね。。。私なんて自分の事だけだが頑張るよ~~!!

・・・・何故かしら、心が明るく、なりますね・・・・   see ya

今年の冬は、普段よりも暖かかったようだが、
あと少しで冬が終わるこの頃になって寒くなった。
年度予算を使い切るように、今年の冬の予定寒さを一気に出しているようだ。

昨日のパースの最低気温は2.7度、最高気温16度。
空は青く陽は強いのに、風が一日中冷たかった。
私の体感では、今年一番の寒さに感じた。
底抜けに良い天気だったので、ベッドパッドから掛け布団、ニンニクまで、あらゆる物を干した。
風の冷たい日は庭にも出ずに、頂いた日本のビデオを見たり、その他、家の中で出来る事をする。

昨日見たビデオ 『親愛なる者へ』 は古く、17年位前の作品だろうか。
俳優達もまだ若く、全て知っている人ばかりだった。
おしゃれで着ている服は肩幅が広く古めかしい。こんな服は今でも私のward robeに入っている。
携帯電話は、ほんの一部の仕事関係者が持ち、話す時にはアンテナを伸ばしていた。
・・・・そう言えば・・・あの頃携帯で大声で話す人は下品に見えて嫌悪していた。

ここに登場している俳優達は、今は恋愛ドラマの主人公はやっていないだろう。
現在は、どんな役をこなしているのだろうか。
2話まで見たが、物語の展開が楽しみだ。。毎日1時間ずつ見て行く予定。
途中のコマーシャルまでも興味を持って見られる。

今日は、今にも降り出しそうな天気だが寒くはない。
暑さ寒さも彼岸までか・・.。o○。

・・・・マンジュラも、三寒四温で、春になる・・・・  see ya

今日は南東の冷たい風、予想最高気温15度の寒い日である。

数日前、TVで日本の漁師がイルカを殺す現場を撮影した物を見た。
ドキュメンタリー映画らしいが、それだけを見ているとちょっとつらい。

映画、テレビでの自然ドキュメントの弱肉強食の画面、
ライオンや豹などの肉食動物が、鹿などの草食動物を捕えて食う場面を良く見るが、
あれもちょっとつらい。
しかし、あれは自然なので、それを人間が止めに入ってはいけないらしい。

カンガルーも可愛いが、時には農作物を荒らすようなこともある。
そんな時は退治する人に頼み、打ち殺してもいいと言う。

昔輸入したラクダが野生化して増え過ぎ、植物を何でも食べてしまうので、
オーストラリア産の動植物保護の為に殺している。

日本の漁師さんのブログを読むと、イルカは網を壊したり案外嫌われている。
マンジュラでもイルカは良く見かけるが、私はシャークをまだ一度も見た事がない。
一体どちらの数が多いのだろう。シャークは人を食う時もあるが姿を見たいものである。

私の頭ではどちらが正しく、どちらが間違っているのか分からなくなった。
考えれば考えるほど答えは出ない。ただただ血が怖い。刺身は好きだ。

オーストラリアでは、魚介類保護の為に趣味の釣りにも色々多くの制限があり、
特に船を使った場合は、個人の趣味であっても高額の釣り許可料を払わなくてはいけない。
海に囲まれている国だが、牛肉よりも魚介類の方に贅沢感を持つ。

イルカも可愛いが、カンガルーも可愛い
カンガルーの肉は大手のスーパーマーケットでも売っている。
一度食べた事があるが、特に美味しいものでない。2度は食べたくない
この肉の良い点は、自然の物を食べているので、病気も、脂肪もなく、人間の健康に良いらしい。。

イメージ 1
オーストラリアを車で回ると、
生きたカンガルーよりも
車にはねられて死んだカンガルーを
見る事の方が多い。
車にはねられたカンガルーの肉は無料だが、
店で買うと、値段はかなり高い。

・・・・豆がいい、肉も魚も、血が怖い・・・・   see ya   

昨日も今日も朝が冷え込み、殆ど晴れだが風が冷たい。
昨日は午前中表庭の草抜きをし、午後からは自転車でdolphin quay、海辺、図書館へ行った。
公園では小さい子供が沢山遊んでいた。

今日は午前中は表庭の草抜き、蟻の穴が目に付くようになって来た。
午後からは、かなり前に買って置いたニンニクを薄く切って干した。
イメージ 1
これの2倍、一袋弱を剥いて切るのに約2時間も掛った。
らっきょう漬けや乾燥ニンニクの様に、
原価の割に値段が高いのは、殆ど手間賃だ。
乾燥ニンニクは、長期保存出来て、
必要な時に適当に使えるので便利。
少し小さい物は醤油漬けにした。
服や髪にも匂いが移ってしまった。
ブログを更新したら、すぐにシャワーを浴びよう。

・・・・ニンニクの、弱点一つ、匂いだけ・・・・    see ya 

昨日は、パース領事館へ第45回衆議院総選挙の投票在外公館投票をしに行った。
マンジュラ9:07発の電車に乗り、Esplanade駅で降りた。
STGeorge's Terraceを左に少々歩くと、日本領事館がある。

イメージ 1
Esplanade駅から
STGeorge's Terraceに出るまでの
連結道路から見える建設現場は
長い間こんな感じで、
金網に顔を付けて、
いつも覗いてしまう。

イメージ 2
ST.George's Terraceは
日曜日の午前中と言う事もあり
人通りも少なく、
カフェも開いていなかった。
ホームレスを2人見かけた。

領事館はいつもはひっそりとしているが、この日は掛かりの若い女性が大勢いて活気があった。
在外公館投票は今回で3回目の体験だが、案外慣れないもので、
投票者一人づつに丁寧に教えてくれる投票方法を緊張して聞いた。

今回からは小選挙区選出議員選挙も投票出来る様になったが、
事前に調べてなかったので、適当に支持する政党公認の立候補者の名を書いた。
こんな事で良いのだろうか・・。この人を信じよう。。。
10時半頃には無事投票を終えた。

投票を終えてから12時にパースの友人とヤムチャ(飲茶)を食べる約束をしてある。
12時までには時間があるので、時間つぶしに無料バス(ブルーキャット)で博物館まで行った。

イメージ 3
入場料無料の西オーストラリア博物館は
何度来ても飽きない。
蝶のコレクションと鉱石類が最も好きだ。
大きなマンモスや恐竜の骨を見ていたら、
映画「Night of museum」を
思い出し「こんにちは」と言ってみた。
恐竜が笑ったように見えた。
ついでに美術館にも行った。

12時少し前に友人と会い、だらだら歩いて、NorthbridgeのJames STにある「金唐」へ行った。
安く、美味しく、種類が多く、従業員が感じ良く、何時でも行列が出来てしまう店。

生まれて初めて鶏の足先を食べた。爪先は切ってあったが、一瞬見た時は驚いた。
軟らかく煮てあり、美容に良いそうだ。
体験として牛の胃袋の煮た物も食べてみた。どちらも一度の体験で良い。
これ以上は腹に入らないほど食べた。食べ物の写真は毎回忘れるものだ。

その後、友人と一緒にマンジュラに向かった。駅からの無料シャトルバスで水辺に行き、
Dolphin Quayの中にあるSharksでコーヒーとケーキを食べながら話をした。
夕方の5時半に別れ、友人はパースに帰った。
昨日は明らかに食い過ぎたので、今日はコーヒーを2杯飲んだだけで、今だにお腹は空かない。。

・・・飲茶には、3人以上で、行くが良い・・・  see ya

このページのトップヘ