西オーストラリアのマンジュラという所

2009年05月

無料インターネットFree internet
雨降りの日が多くなり、日を追って冬らしくなっていく。
太陽が照れば、日中は相変わらず暖かいと言うか半袖で良い。

台所の、蛇口(湯水混合栓)が漏るので、
シールの交換をすれば良いだけかと思ったが、それに合うシールは売っていなかった。
仕方なく新しい物を付け替えたが、
10年使ったからいいか~~と自分を納得させた。

ここ数日、ビタミンD作りも兼て、太陽の下を歩いて図書館通いをしている。
昔良く見かけた銅像のように、本を読みながら歩くので退屈ではない。
一昨日で三日坊主達成~~!(^_^)v

図書館に何をしに行くか?・・・・本を借りるだけではなく、
無料のインターネットをしに行く為である。

使い方は、14台あるPC場の近くに置かれた時間割り表に、各自勝手に名前を書き、
どこか空いていればすぐに使え、満席であっても、予約した時間に必ず使える。
一回最高1時間まで使用できる。
インターネットだけではなく、メール送信、自分でCD、DVDを持って来て使う事も出来る。
youtubeは見る事が出来ないし、日本語も打てないようだが私は満足だ。

我が家のインターネットは無制限契約ではなくなったので、
主にyoutube、skype、メール、ブログ更新に使い、検索とブログ訪問は図書館の物を使う。
これで、かなりの家計費節約にもなり、徒歩片道20分運動、
長時間のインターネット生活からも離れられて、良いこと尽くめだ。
イメージ 1
図書館へ行くまでの道は、殆どが住宅街だが、
図書館の裏辺りの短いこの道が好きだ。

・・・・・大丈夫、あの手この手で、生き延びる・・・・・see ya

今回の寿司食う会(5月22日)は我が家で行った。
雹(ひょう)も降る悪天候であったが、赤ちゃんも2人来た。
寿司作りの最も大きな課題は、生食に耐えられる魚を手に入れる事が出来るかだ。
イメージ 1
運良く、前日にマンジュラマリーナの魚屋にピンクスナッパーがあり、
生食OKと言う事で丸ごと買い、自分で下ろしたが、見事に失敗。
骨に身が沢山付き、骨からそぎ落とした身の方が、
まともな形態の物よりも多かった気がする。
小さな魚は我が家の包丁でも扱えるが、
大きな鯛のような魚では、文字通り刃が立たなかった。
私の歯も立たなかった。

骨まで食べようと、圧力鍋で頭を煮てみたが、時間が掛かった上、
客人の受けは良くなかった。電気と醤油が無駄になった。今度は普通に頭を煮よう。
イメージ 2
その他に、定番のタスマニア鮭、
エクスマスの茹で海老、アボガド。
イカ、光物は、やはり手に入らない(T_T)
写真を撮るのを忘れ、
大部経ってから撮ったので、
豪華さが減少している。
私がシャリを握り、
各自好きなネタを自分で乗せる方式。
腹いっぱい食べたが、
誰からも具合が悪くなった報告は受けていないので、
あれらの魚は本当に生食OKだった・・
客人の腹が強かったのか。.。o○
とに角皆さん無事でめでたしめでたし。。
デザートはひろ子さんのレモンパイと私の白玉入り善哉。

・・・・・雨上がり、腹も膨れ、心地良い・・・・・see ya

先週は、雨降りの日が多かった。直径8mm位の雹(ヒョウ)も降れば
大木をなぎ倒す程の強風の日もあった。
あれほどの強い雨が降っても、地表3cm位が濡れているだけで、その下はからからに乾いている。
Soilwetを撒いて、水の浸透を助けなければいけないようだ。

「遂にWAにも出た!」と言っても幽霊ではない。
それよりも怖い、新型インフルエンザである。オーストラリア国内では50人、WAでは1人、
しかも、フリーマントルfremantleと言うマンジュラmandurahから60kmしか離れていない所でだ。
なるべく人込みには出ないようにしよう。

★殆ど使わないのに基本料金を払うのが馬鹿らしく、固定電話を解約した。
それに代わる物として、携帯電話を取り入れた。

ホラー小説【CELL】を読んだばかりなので (アメリカでは携帯電話をcellular phone略cell phone
オーストラリアではmobile phoneと言う) 何となく恐怖を感じる。
内容的にも可能性はあるが、あれは小説の世界と割り切り、
時代の流れに乗り、遂に携帯電話保持者の仲間入りをした。
固定電話がないので、ブロードバンドもワイヤレス プリペイドにした。
これで長期間、家を留守にしても無駄がない。万事OK(^^♪

MOBILE WIRELESS BROADBAND PREPAIDは6社あるが、
地域によってはcoverされていない所もあり、安くて良い物を求めるのに案外時間が掛かった。

携帯電話会社はヴァージンじゃないけれど【VIRGIN】(安いから)
AU$15 180日期限。受け、TEXT専門にする。

イメージ 1
ブロードバンドは堂々と【dodo】(安いから) 
こう言うのを親父ギャグと言うらしい・・おばんギャグか。
AU$149 3G/HSDPA USB Modem おまけ250MBか10時間、期間30日インターネットが使え、
その後に自分が好む時間か容量GB、MBをチャージする。
これを、差し込むだけで電波の届く範囲でインターネットが使える。
今までのゴチャゴチャ配線は一体なんだ?
今日初めてプリペイドブロードバンドを使い、更新する。

イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
電話機はこれ「PREPAID SAMSUNG B310」AU$49 お着替え用ふた付き。
中に絵文字、ゲームも少々入っている。memo、voicerecorder、その他。
カメラは要らない、操作は楽。FMラジオ付き。安くて簡単で気に入っている。
若い女の子向きのようで・・・・私にピッタリ!。

・・・・・根無し草、自由気ままに、プリペイド、・・・・・  see ya

16日、西オーストラリアで、サマータイムを取り入れるか否かを問う投票があった。
西オーストラリアの有権者、全てに投票権がある。
サマータイム(1持間時計を進める。日本とは時差がなくなる)を
取り入れるなら「YES」
取り入れたくないなら「NO」と書き込む。
今回も「NO」が多く。取り入れない事になった。
今後20年はこのままで行くようで良かった。

夜の9時頃に、やっと薄暗く、3月になると朝の7時でもかなり暗い、
夏の終わり頃は、真っ暗な朝6時頃に仕事へ行く車がバンバン通っていた。
そんな生活は私には不自然だったので、喜ばしい事だ。

東側との時間差を少なくしたい為に、仕事関係の人は「YES」が多いようである。
どこの国でも、そんな事だ。。
各自が自分達(会社など)で仕事の開始時間を早くするなど変えればいいのに!
何故それが分からない? 出来ない? そうしたらいい!!

・・・・・時間まで、操作しないで、いいでしょがぁ・・・・・   see ya

今日も又とても良い天気であった。
パースの少し下にある港町、フリーマントルに行って来た。
週末に開くフリーマントルマーケットにも久しぶりに行ってみたが、
新しい店が沢山出来ていて、面白かった。
行列の出来る店のラーメンを食べたが、評価はしない。

♪☆彡☆♪★小さな楽器屋さんMODEL GUITARが出来ていた。
そこでは各MUSICIAN愛用の「模型ギターやベース」を売っている。
もっともっと沢山ほしかったが、私はそれ程金持ちではないのでやめた。
店主は大変感じの良い人で、音楽関係の話で盛り上がった。
もっと詳しく知りたい人はこちらへ → markgcoles42@hotmail.com

イメージ 1
イメージ 2
私は、BeatlesのGeorge Harrisonが
ペイントしたギター、人呼んで『Rocky』
模型ギターを買った。全てAS$25
最高に良い買い物だと思う。
長さ25cmしかないが、弦はちゃんと動く。
曲を弾く事は多分出来ない、見てるだけ~~♪。
http://www.clio.ne.jp/home/airship/rocky.html
↑ここを見ると参考にもなり、面白い。

Jimi Hendrix, Santana, Erick Clapton, Paul McCartney
Kissの斧方ベース, Elvis Presley, John&yoko そのほか色々あった。

・・・・・・場所取らず、見てるだけでも、楽しいよ・・・・see ya

このページのトップヘ